【不思議な錯覚!】錯視やだまし絵制作中!

錯視、だまし絵、かくし絵、錯覚アートの制作ユニット、おまけたらふく舍です。Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved

騙し絵

隠し文字でクイズ

今日のエントリーは隠し文字です。 お寿司屋さんで見かけるあの湯呑みをモチーフにしました。 首を左右に振りながら、あるいはタブレットを振りながら見ると 隠れていた文字が浮かび上がるアレです。 が、今回はちょっと一捻り。 魚の漢字が並んでいますが、…

動いて見える錯覚

静止画なのに動いて見える錯視作品です。 まずこちらの画像をご覧ください。 すでに動いて見える方はそれで良いのですが 時折、効果がいまひとつの方もおられます。 (錯視は個人差もあるのです) いまひとつの方は、この画像のカタツムリの中から 一匹だけ…

映画の中の錯視

今日はいつもと違って映画のお話です。 映画やテレビで「特殊撮影」などというものがありますね。 今時はCGでいろいろ出来てしまうので、 錯視やだまし絵の技術をアナログに応用することは少なくなりました。 さてそんな昨今、深夜のテレビで懐かしい映画を…

年明け早々、テレビにて。

皆さん、お正月はゆっくり過ごされましたか? さて、そんな正月4日、テレビ番組にて おまけたらふく舎のコンテンツが放送されました。 www.ntv.co.jp 正月特別ワイド版での放送でした。 情報公開のかねあいもあり、 またも告知が後回しになってしまいました…

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 本年もおまけたらふく舎を宜しくお願いいたします。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

今年も残す所あとわずか。

寒くなりましたね〜。 さて、この季節みんな悩むのが年賀状です。 なかなか良いアイデアが出ない、そんなあなたに おまけたらふく舎から一足早いお年玉です。 新年はおめでタイ、ということでタイが動いて見える錯視年賀状素材です。 個人使用に限りフリーと…

フジテレビにて。

フジテレビの番組、 梅沢富美男のズバッと聞きます!(11月28日放送)に おまけたらふく舎がコンテンツをご提供しました。 www.fujitv.co.jp 事前告知、また出来ませんでしたが 皆さん、ご覧になったかな????? 脳トレに有効な「アノ画像」が使われまし…

久しぶりの番組です

告知を忘れておりました。 TV東京系列「ポケモンの家あつまる?」です。 11月11日放送・・・・・すでにOA終わっています、すみません。 街の中に文字を隠すトリックコンテンツを担当しました。 かなり盛り上がった、かな? ↓他にも錯視やトリックイラスト作…

もうすぐ冬ですね

気がつけばそろそろ初雪の便りが届く季節です。 最近は春と秋が短くて、夏が終わったと思ったら あっという間に冬になっているような気がします。 さて、ずいぶん前に作ったものですが再掲。 大きさの錯視です。 三つの雪だるま、すべて同じ大きさなのに 全…

ハロウィン!

そういえばもうそんな季節、ハロウィンです。 ということで、以前作ったものですが再掲。 モヤモヤと不思議な動きをする錯視画像です。 もちろんこれは動くはずのない静止画像。 なぜ動いて見えるのか、判りますか? ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多…

斜めに落ちる水

今日の錯視はこちら。 原理そのものは古典的なのですがかなり効果的です。 それでは下の絵、ポットから注がれる水にご注目。 あっちこっちに傾いてコップに注がれています。 でもやっぱりこれは錯視。 どれもまっすぐ垂直に水は落ちているのです。 濃い青の…

使えない糸電話

今日のエントリーは糸電話。 糸電話と言えば、糸をピンと張っていないとうまく使えません。 この画像でどの色の糸電話が使えるか判りますか? この絵はエーレンシュタイン錯視、あるいは ツェルナー錯視が影響しています。 さてさて、正解は? ↓他にも錯視や…

動いて見える静止画像の新作

最近、テレビで「池の水全部抜く!」というのが流行ってますね。 外来種のミドリガメが多数退治されています。 環境問題と捉えれば仕方ないですが ミドリガメにしてみればいい迷惑な話です。 そんなことを考えながら制作しました。 ランダムに動き回るカメ!…

ちょっと早いですが残暑お見舞!

いやあ、まだまだ暑いですね〜。 皆さんお身体の調子はいかがですか? そこで第二弾の納涼錯視。 ゆらゆらゆらとクラゲが漂います。 なるべく大きく表示してお楽しみください。 こちらの画像、大きめのものを公式サイトのトップに掲載しています。 お友達へ…

夏休み特別企画!錯視トリックペーパークラフト無料配布します。

夏休みも残す所あと1ヶ月程となりました。 夏休みの宿題、自由研究は終わりましたか? そこで。 なかなかいいアイデアが無く、悩んでいる人も多いかもしれません。 そんなあなたにおまけたらふく舎からプレゼントです。 不思議な首振りロボット、奥行逆転錯…

だまし絵で暑中お見舞い

暑中お見舞い申し上げます。 今年は本当にキツイ暑さですね。 ということで、ちょっと涼しげ?な金魚のイラストを再掲。 ゆっくりと金魚が行進して見えます。 もちろんこれは錯視画像です。 動いて見えるのは錯覚で、この画像は完全な静止画です。 いや〜、…

夏休みの工作、自由研究に錯視やだまし絵を!

いやいや、今年の夏の訪れは早かったですね! さて、夏といえばお子さんの夏休みです。 今年の夏休みの工作や自由研究に おまけたらふく舎の錯視やだまし絵はいかがでしょうか? だまし絵×立体がすごい! 3Dアートの描き方 作者: おまけたらふく舎 出版社/メ…

錯視を使った隠し文字クイズでイベントを盛り上げました!

さる6月24日、宮城県のスポーツランド菅生にて開催されたヤマハYZF-R1 20周年記念オーナーズミーティングのイベントにて隠し文字コンテンツをクイズゲームとして提供させていただきました。 ヤマハ発動機トップレンジのスポーツバイク、YZF-R1です。 展示さ…

色が濃いフクロウと薄いフクロウ

今日のエントリーは色の錯視。 こちらの画像をご覧ください。 左右のケージに入っているフクロウが2羽います。 それぞれ色の濃さが違って見えますが 例によって・・・もうお判りですよね? これは「色の同化」という錯視現象です。 手前の金網の色と背景の色…

ワークショップ終了しました。

昨日、福島県の諸橋近代美術館にて 錯視工作のワークショップを開催しました。 エッシャー、ダリ、福田繁雄展に付随するイベントとして おまけたらふく舎が錯視アート工作をレクチャー。 天気も良く、おかげさまで盛況でした。 参加くださったみなさん、 楽…

ワークショップのお知らせ

お知らせです。 来る6月3日、福島県の諸橋近代美術館にて 錯視工作のワークショップを開催します。 dali.jp 諸橋近代美術館はダリやエッシャーのコレクションで有名で、 会津磐梯の五色沼の直ぐ近くにという素晴らしいロケーションです。 みなさんふるってご…

つくばエキスポセンターに行ってきました!

先日もお知らせしましたが、つくば市の つくばエキスポセンターに行ってきました! ただいま企画展「世にも不思議な美術展〜トリックアートの世界」が ただいま絶賛開催中です。 GWということもあり、大賑わいです。 私どもおまけたらふく舎の作品とともに …

錯視イベントの告知です!

イベント告知です。 茨城県のつくば市にあるつくばエキスポセンターにて 企画展「世にも不思議な美術展〜トリックアートの世界」が 3月末から5月20日まで開催されています。 このイベントのだまし絵クイズコーナーにて、 おまけたらふく舎の作品が展示されて…

知覚の混乱2

前回のエントリーに続き、今回も間違い探しです。 またゲシュタルト崩壊と戦ってください。 それでは下の画像から10秒以内に 「庄ではない」文字がいくつあるか見つけてください。 正解はこちら(クリックで拡大)→ さて、みなさんの観察力はいかがですか? …

知覚の混乱

今日のエントリーはいつもとちょっと違います。 おまけたらふく舎で扱うのは初めてかもしれません。 まずは文字がたくさん並んだ画像をご覧ください。 ちょっとした間違い探しです。 10秒以内に、この中の仲間はずれを見つけてください。 どうでしょう?うま…

ヘビの行進

春も本番! じっとしていられなくなって もぞもぞとヘビたちが大行進です。 いやいや、まってください。 この画像はjpgの静止画像です。 はい、これも動いて見える錯覚、 フレイザーウィルコックス錯視の応用ですね。 この錯視画像を作るには、オブジェクト…

逆さ絵のススメ

今日のエントリーは逆さ絵です。 同じ絵が180°ひっくり返ると 別のものとして見えるだまし絵、それが逆さ絵です。 ちょっと気取った感じの若者、 これが逆さまになると・・・ 優しそうなおじいさんに! このような逆さ絵は、比較的描くのは難しくありません…

大きいのはどっち?

キャッシュレス化が進む現代で あまり見かけなくなったものにガマグチがあります。 個人的にあのデザインは好きなのですけどね。 さて、では今回のエントリーはガマグチで錯視。 大きいのは赤?それとも青? これはジャストロー錯視の応用です。 正解はこち…

日向ぼっこのヘビ

ヘビが春を待ちかねて日向ぼっこしています。 赤いヘビ、青いヘビ、グリーンのヘビ、 さてどのヘビが一番長いでしょうか? ヒント:これはザンダー錯視という現象がおこっています。 答はこちらをクリック→ ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。…

白い猫、黒い猫

今日のエントリーは猫をモチーフにした錯視です。 白い猫ちゃんと黒い猫ちゃん、大きいのはどっち? かなり基本の錯視です。わかったかな? 正解はこちらをクリック→ 色というのは大きさの認識に大きく影響するのですね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品…