【不思議な錯覚!】錯視やだまし絵制作中!

錯視、だまし絵、かくし絵、錯覚アートの制作ユニット、おまけたらふく舍です。Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved

騙される

錯視で暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続いております。 皆さん、お体の調子はいかがですか? ということで。 水中の涼しげなクラゲで暑中お見舞いです。 これは静止画像ですが、じっと見ていると何故かクラゲがゆったりと上下に動く? もちろん錯視のトリックです。 ↓他にも錯視やトリッ…

砂漠の太陽

今日のエントリーは動いて見える静止画の錯視です。 激しくギラギラと照りつける太陽、 しかしこれ全くの静止画像、動いていません。 動いて見えるのは錯視現象に騙されているからです。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制…

浮遊するマスク

久しぶりに錯視オブジェを制作しました。 こちらは映像でご紹介しましょう。 これは本来あるべき造形と凹凸が逆転しているのですが その結果脳が混乱して浮遊して見えます。 奥行き逆転錯視とクレーター錯視、ホロウマスク錯視が 影響しているものと考えられ…

大きさが違って見える錯視の続き

今回も前回同様、大きさの錯視。 やはり以前に作ったものをアニメに仕立て直しました。 さて、台の上の3本のペン、それぞれ長さが違って見えます。 一番長いペンと一番短いペンはどれでしょうか? ところが。 下の台を取り払ってみると、3本とも同じ長さなの…

回る観覧車

前回に続き、今回も静止画なのに動いて見える錯視です。 モチーフは遊園地の観覧車です。 ゆっくり動いて見えるところがこの錯視にぴったり! もちろん動いて見えるのは錯覚で、これは静止画像です。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視…

ヤモリが動く?でもそれは錯覚!

今日のエントリーは久しぶりに 「静止画なのに動いて見える錯視」です。 たくさんのヤモリがうごめいている! ・・・ように見えますが、それは錯覚。 これはJPGの静止画像なのです。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作の…

コンテンツ制作しました!

学研さんの定期刊行誌「がっけんのかがくえほん」、 2021年1月号の錯視トリックコンテンツを おまけたらふく舎が全面的に制作させていただきました。 幼稚園や保育所など向けの月刊誌です。 機会があれば是非ごらんください。 かなり大判の本で、やりがいが…

あけましておめでとうございます!

本年もおまけたらふく舎をよろしくお願い致します。 さて、今年の干支は丑。 なにかちょうどいい錯視ネタはないかと思っていたら ずいぶん前に作った動画が牛をモチーフにしていました。 こちらを皆さんに年賀状代わりにどうぞ! 凹凸が逆転?ホロウマスク錯…

スクーターの大きさ

以前にも同様のものを作ったのですが うまい具合に色分けしたものができたので掲載。 3台並んだスクーター、どの色のスクーターが大きいでしょう? ・・・もちろんどれも同じ大きさです。 色のせいで大きさが違って見えるのではありません。 人間の脳は、対…

戸惑いの廊下

今日のエントリーはこちら、題して「戸惑いの廊下」です。 長い廊下の向こうに扉が! はたしてこの廊下をまっすぐに進めますか? ・・・心配ご無用、これはフレイザー錯視の応用なのです。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵…

池を進むアヒル

まだまだ暑い日が続きますね。 すこし涼しげ?な錯視をお楽しみください。 池を涼しげに進むアヒルちゃん。 いや、ちょっと待って。 これ、1ミリも進んでいません。 どうしても水面が動いて見えちゃう錯視なんです。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多…

まっすぐ生えた?

今日のエントリーはこれ! 庭に生えてきた草の芽、 まっすぐ伸びたのはどれ? よーく見てください。 右に傾いています?それとも左? 本当は・・・。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

動いて見えるコガネムシ

今日のエントリーは久しぶりに動いて見える錯視です。 うごめくコガネムシ! ・・・ですが、実は全くの静止画像。 動いて見えるのは錯視のトリックなのです。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

蒸しますねえ

そろそろ梅雨も終わり、 いよいよ夏本番がやってきますね。 そこでこちら、扇風機の錯視。 なぜか全然違う季節に作っちゃったので あらためて掲載。 右回転?左回転? 見ているうちになぜか回転方向が逆転してしまいます。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作…

夕暮れの海を進む船

今日は久しぶりに静止画なのに動いて見える錯視です。 夕暮れの海原、波を越えてゆっくりと船が進んでいます。 ですがこれは静止画像。 船は1ミリも動いていません。 動いて見えたらあなたも錯視のワナにかかっています。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品…

どのペンが長い?

さてさて今回は錯視クイズです。 下のイラストをご覧ください。 赤、青、緑の3本のペン、どれが一番長いでしょう? 答えはこちら(クリックして拡大)→ いかがです?わかりましたか? ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作の…

錯視アニメ

前回の扇風機で以前に作った作品を思い出しました。 割と気に入っているので再掲。 猿くんのお手玉、上手ですね。 でもよく見てください。 ボールは右回転?左回転? 見ていると回転方向が入れ替わったりします。 実はそれ、あなたの脳が「勝手に決め付けて…

扇風機はどっちに回る?

まだ季節が早すぎますが 今回のエントリーは扇風機のアニメです。 くるくると回る扇風機の羽。 よく見てください。 羽は右回転ですか?左回転ですか? 見つめているとなぜか回転方向が入れ替わってしまうことも! この回転方向を決めているのは「あなたの脳…

ビルが傾いた!?

新築したばかりのビル。 図面の通りに作ったのになんだか傾いている? 安心してください、傾いてませんよ! ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

大きさの錯視

見たものの大きさ、その印象は その前後左右などからの相対性で判断されてしまいます。 こちらの写真をごらんください。 手前の自動車が大きく、一番奥の自動車が大きく見えます。 しかし実は全く同じ大きさのものを合成して作った画像です。 背景の壁や道路…

表?裏?

先日メガネの広告を見たとき、 錯視のメカニズムが働いていました。 さすがにその広告を転載するわけにもいかないので 同様の画像をイラストで製作してみました。 このメガネ、表側に見えますか?裏側に見えますか? シルエットで真っ黒だとちょっと混乱して…

うごめく錯視

前回、前々回に引き続き、静止画なのに動いて見える錯視です。 これもなかなか派手に動いて見えます。 この動いて見える錯視の制作にはいくつかポイントがあります。 色の組み合わせやオブジェクトの形状など より強く錯視効果を出すための規則性はあるので…

いよいよ梅雨明け?

いよいよ梅雨明け?でしょうか。 どうにも蒸しますねえ。 ここで涼しげな画像を再掲。 ゆらゆら動くクラゲの絵です。 もちろん動いて見えるのは錯視効果で これは静止画像なのです。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作の…

動いて見える青い鳥

久しぶりに動いて見える錯視作品です。 沢山の青い鳥が飛んでいます。 上下方向に動いて見えますが、もちろんこれは静止画像。 アニメーションではありません。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でし…

ジャングルのサル

今日のエントリーは猿をモチーフにした錯視です。 ロープにぶら下がる4匹のサル君たち。 ぶらぶら揺れて傾いて見えます? でも本当は全部まっすぐ下がっているだけなんです。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけた…

錯視でお花見

春ですね。 桜の便りも聞こえてきました。 錯視でお花見を楽しみましょう。 ということで以前の作品を再掲。 ぼーっと眺めると桜吹雪が舞い散って動いて見えます。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍で…

雑誌連載のお知らせ

農業関係の方はご存知だと思いますが「家の光」という月刊誌があります。 時折勘違いされる方もいるようですが、おかしな宗教関係ではありません。 JA(農協)グループで出版している雑誌で、農業関係以外の一般の方はあまり馴染みがないせいかもしれません…

逆さまの認識力

人間の目と脳は非常に優れた認識能力がありますが 「対象物が逆さま」の場合、ちょっとした混乱を起こす場合があります。 まず、こちらをごらんください。 ある言葉を逆さまに貼り付けました。 非常に簡単な単語ですが、上下が逆になっただけで とても読みに…

動いて見える錯覚

静止画なのに動いて見える錯視作品です。 まずこちらの画像をご覧ください。 すでに動いて見える方はそれで良いのですが 時折、効果がいまひとつの方もおられます。 (錯視は個人差もあるのです) いまひとつの方は、この画像のカタツムリの中から 一匹だけ…

顔に見えて仕方ない

はい、顔でないものが顔に見えてしまう錯視、 シミュラクラ現象です。 以前にも缶詰のフタが顔に見えてしまう記事をアップしましたが 今回はより顔っぽい缶詰のフタです。 以前のものは大きく口を開けた笑顔でしたが 今回は「眉毛」がキュートですね。 ↓他に…