【不思議な錯覚!】錯視やだまし絵制作中!

錯視、だまし絵、かくし絵、錯覚アートの制作ユニット、おまけたらふく舍です。Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved

スーパーの軒先に錯視!

先日、スーパーの軒先で錯視を発見!

おなじみ、顔じゃないものが顔に見えるシミュラクラ現象です。

顔に見えるダンボール箱

あああ、上からアスパラを乗せられてしまっています!

 

箱にあった顔!

こちらは上下左右ぎゅうぎゅう詰め!

なにかちょっと可哀想な感じもしますね。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

恐ろしい顔?

今日のエントリーはいつもとちょっと違う錯視です。

おまけたらふく舎で扱うのは珍しい技法ですね。

まずはこちらの写真をごらんください。

逆さの顔

白人女性のポートレートを逆さにしたものです。

でもなーんとなく違和感を感じませんか?

ではこの写真を正しい向きに直してみましょう。

サッチャー錯視

ぎゃああああっ!いきなり怖い顔に!

 

実はこの写真、目と口を逆さまに編集していて

その不自然さが怖い顔に見せています。

ところが顔全体が逆さになっていると

その不自然な編集部分をうまく認知できなくなるのです。

この現象をサッチャー錯視といいます。

この錯視を発見したピータートンプソンという人が

素材にマーガレットサッチャー英首相の写真を

使ったことが由来となっています。

 

今回この錯視を扱ってみようと思ったのは

なんとAIが「実在しない人物の顔」を生成する

サービスWEBサイトを見つけたからです。

Generated Photos | Unique, worry-free model photos

こちらも大変面白いので覗いてみてください。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

 

観葉植物を立体視してみます

部屋の隅の観葉植物、ポトス。

これ丈夫ですねえ。

何年も水しかやってないのに元気です。

ということでこれをステレオグラムの素材にしてみました。

ポトス

植木鉢が見えないくらい、ワサワサに伸びてます。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

今日の「顔」

前回に続き、またまたシミュラクラ現象の画像です。

100円ショップで買った非常用LEDランプにそれがありました。

シミュラクラ現象

LEDランプの裏側です。

ネジ穴と電池の蓋のツメが絶妙な位置ですね。

固定フックの穴も「鼻」としていいカンジです。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

 

とある街はずれで見かけた錯視

今日のエントリーはおなじみのシミュラクラ現象

顔でないものが顔に見えてしまう類像現象ですね。

とある街はずれ、突然それは現れました。

シミュラクラ現象

木立の向こうに大きな顔!

どうやら廃棄物処理場の煙突のようです。

窓?の配置が錯視を呼び起こしているのですね。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

錯視でクイズ!

久しぶりに錯視でクイズ!

下の画像で一番濃い色の文字はどれでしょう?

背景のチェッカー模様に騙されないように!

錯視でクイズ

よーく見てください、すべての文字の濃さは異なっています。

正解は・・・こちら→錯視クイズの答えクリックで拡大します。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

写真でステレオグラム/3D立体写真

今日のエントリーは立体写真です。

ちょっとステレオグラム写真制作に良い道具を入手したので

どんなものかとテスト撮影してみました。

ステレオグラム立体写真

うん、なかなか立体感、奥行き感が出たように思います。

 

ステレオグラムの見方はこちら↓

https://www.omake-t.com/stereo.html

 

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト