【不思議な錯覚!】錯視やだまし絵制作中!

錯視、だまし絵、かくし絵、錯覚アートの制作ユニット、おまけたらふく舍です。Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved

迫り来る蒸気機関車!

今日のエントリーはステレオグラム

写真を立体視してお楽しみください。

D52蒸気機関車

これは神奈川県山北町の公園にありました

D52という蒸気機関車です。

なかなかの迫力があったのでステレオグラムに仕立てました。

 

ステレオグラムの楽しみ方はこちら↓

http://www.omake-t.com/stereo.html

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

幻の赤いリンゴ

今日は以前に作った動画をご紹介。

青いリンゴが一瞬で赤く熟しますが

実は赤いリンゴなどどこにも無い幻です。

www.youtube.comこれは色残効、補色残像などと言われる現象で

青かったものが急に消えることで

脳が青の補色である赤で補完しようとする仕組みと考えられます。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

錯視がおこる脳の仕組み

今日のエントリーはこちら

そうでないものが顔に見えるシミュラクラ現象です。

シミュラクラ現象

ダンボールに開いた穴が顔に見えてしまいます。

シミュラクラ現象を含む類像現象

目で見た情報の中に無意識化でも

「意味を見いだしたがる脳の機能」が

大きく働いていると考えられます。

脳の働きは面白いものですね。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

 

 

モアイ像に隠されたものは?

今日のエントリーはダブルイメージ。

まずは画像をご覧ください。

ダブルイメージ

ふたつ、モアイ像が並んで見えますがクリックして拡大すると

全く違う画像が現れます。

これはダブルーメージと言って

一つの画像に二つのイメージを表現する技法です。

このページのように拡大縮小する、あるいは

近くからと遠くから、というように眺めてみてください。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

春の足音

大寒も過ぎ、そろそろ春も近づいてきました。

近所ではもう梅が咲きだしています。

ということで今回はこちらを再掲。

梅の花

梅の花ステレオグラムをお楽しみください。

 

一応ステレオグラムの楽しみ方はこちら↓

http://www.omake-t.com/stereo.html

 

早く春が来ますように。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

 

傾く四角形

今日のエントリーはGIFアニメで。

連続する四角形がガタガタに傾いて見えます。

ですがこれでも整然と並んでいるのです。

傾く錯覚

これは先日のテレビ番組に提供した錯視です。

PC画面向けなのでスマホタブレットでは

うまいこと表示されない場合があります。

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト

 

二つの画像

今日のエントリーは「ダブルイメージ」です。

一つの画像の中に二つの画像が組み合わされて

見る距離、または見る大きさににより全く違うものが見えてきます。

バナナかな?

バナナの写真が見えると思います。

でもクリックして拡大表示すると?

 

↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。

錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

おまけたらふく舎公式サイト←おまけたらふく舎公式サイト