【不思議な錯覚!】錯視やだまし絵制作中!

錯視、だまし絵、かくし絵、錯覚アートの制作ユニット、おまけたらふく舍です。Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved

Simulacra

街角の錯視「シミュラクラ現象」

先日に続き、今日のエントリーもあの錯視、 そう顔じゃないものが顔に見えるシミュラクラ現象です。 とある建物の屋根に発見! 明かり取りの窓がいい具合に「目」に見えます。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけ…

カレーにも「顔」!

久しぶりのアレ、 顔でないものが顔に見える錯視、 シミュラクラ現象のエントリーです。 いただきもののカレーにそれを見つけました! 缶詰のフタ、裏から見るとこの顔! なにやらお困りのご様子? ↓缶詰の外観はこんなカンジです。 美味しくいただきました…

真夏の納涼画像

夏本番です。ああしんどい。 ということで、背筋が凍る?ホラーテイストの シミュラクラ現象画像を特集。 顔に見えるのは錯覚、、、ですよね? ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。 ←おまけたら…

街角の「顔」

度々ですが、街角の「顔」。 顔でないものが顔に見えるシミュラクラ現象という錯視です。 とある町のクリニックの前に巨大な顔! なんでしょうね?これは。 シェルターとかなんでしょうか???? ともかく、なかなか愛嬌のある「顔」ですね。 ↓他にも錯視や…

四角い顔が見える

ほとんどライフワーク、顔ではないものが顔に見える錯視、 シミュラクラ現象です。 もうずっと収集を続けていますが、本日はこちら。 電気設備の箱です。 箪笥などでもこの配置の「顔」はありますよね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯…

見下ろしていた顔!

顔でないものが顔に見える錯視、 シミュラクラ現象です。 うっかり見過ごしていましたが 部屋の中でこれを発見しました。 天井に張り付いた顔! 火災警報器がこんなデザインでした。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作の…

街角の「顔」

おなじみ、顔ではないものが顔に見える錯視、 シミュラクラ現象です。 今日の「顔」は街角で発見しました。 二世帯住宅とおぼしき建物の門柱です。 もうこれ、意識的に顔風にデザインしたんじゃないかと思うほど インターホンや郵便受けがバッチリ顔の配置と…

見上げるとそこに「顔」

おなじみ、顔ではないものが顔に見える錯視、 シミュラクラ現象です。 今日の「顔」は道端で発見しました。 大口をあけた顔に見えるのは 集合住宅の階段部。 ちょっとユーモラスですね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制…

神社の境内で「顔」

今日のエントリーはおなじみのアレです。 顔じゃないものが顔に見える錯視、 そうシミュラクラ現象です。 とある神社の境内、物置小屋?に見つけました。 左右に配置された換気口がポイントでしょうか。 皆さんも探してみてくださいね! ↓他にも錯視やトリッ…

街中の「顔」錯視!

今日のエントリーは顔でないものが顔に見える、 シミュラクラ現象です。 ではこちら! 道路で見つけた予告信号です。 赤と黄色のランプが目、 四角いロボットの顔のように見えますね。 ずいぶんコンテンツもたまってきました。 ↓他にも錯視やトリックイラス…

見上げるとそこには「顔」!

前回に引き続き、今回も「顔」です。 街中でふと見上げるとそこにありました。 そう、シミュラクラ現象です。 ちょっと高いマンションの個別の玄関が「顔」です。 ドアの上の明かり取りと換気口が絶妙な配置ですね。 換気口が寝ぼけ眼なのがご愛嬌。 街角に…

スーパーの軒先に錯視!

先日、スーパーの軒先で錯視を発見! おなじみ、顔じゃないものが顔に見えるシミュラクラ現象です。 あああ、上からアスパラを乗せられてしまっています! こちらは上下左右ぎゅうぎゅう詰め! なにかちょっと可哀想な感じもしますね。 ↓他にも錯視やトリッ…

今日の「顔」

前回に続き、またまたシミュラクラ現象の画像です。 100円ショップで買った非常用LEDランプにそれがありました。 LEDランプの裏側です。 ネジ穴と電池の蓋のツメが絶妙な位置ですね。 固定フックの穴も「鼻」としていいカンジです。 ↓他にも錯視やトリックイ…

とある街はずれで見かけた錯視

今日のエントリーはおなじみのシミュラクラ現象、 顔でないものが顔に見えてしまう類像現象ですね。 とある街はずれ、突然それは現れました。 木立の向こうに大きな顔! どうやら廃棄物処理場の煙突のようです。 窓?の配置が錯視を呼び起こしているのですね…

海の近くで錯視オブジェクト発見

先日、とある海岸で発見しました。 顔ではないものが顔に見える錯視、 シミュラクラ現象です。 最初は展望台かな?と思ったんですが どうやら津波発生時の避難所のようです。 でもちょうどいいカンジに窓があって なんとなくユーモラスな顔に見えませんか? …

顔ではないのに顔に見えちゃう!

今日のエントリーはおなじみ 顔じゃないものが顔に見える錯視、 シミュラクラ現象です。 今回見つけたのはこちら! 山間で見つけた砂防ダムです。 土砂災害防止に作られたものですが 排水口の配置がまさに顔! このブログ以外にも沢山の画像を公式サイトに展…

こんなところに「顔」!

おなじみ、顔じゃないものが顔に見える錯視、 シミュラクラ現象です。 自動販売機についていた 電子マネー決済のためのタッチパネルです。 いい具合に顔に見えてしまいますね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけ…

足元に見つけた錯視

今日のエントリーはおなじみシミュラクラ現象、 顔じゃないものが顔に見える錯視です。 今回は足元にそれを見つけました。 駐車場のタイヤ止めです。 ちょうどいい位置にアンカーボルトがあるので 顔を構成する要件が揃っています。 皆さんも身近な錯視を探…

小屋の壁に顔が見えた!

今日のエントリーはシミュラクラ現象。 顔でないものが顔に見えてしまう錯視です。 とあるところにあった小屋。 壁の換気口が眠たげな目に見えますね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。 ←お…

高速道のPAで見かけた錯視

高速道路のパーキングで見つけた錯視です。 顔でないものが顔に見える、シミュラクラ現象ですね。 分別のためにいろいろな形のゴミ箱が並んでいましたが カン専用ゴミ箱はちょうどいい形に「顔」がありました。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示…

顔じゃないのに顔に見えてしまう錯覚

顔でないものが顔に見える、それがシミュラクラ現象。 今回のエントリーはこちら! アース付きのコンセントはシミュラクラ現象として有名ですが このコンセントは「抜け止め」タイプで いい塩梅にひねりの効いた顔にみえますね! ↓他にも錯視やトリックイラ…

身近にある錯視

今日は身近にある錯視、 そう「顔じゃないのに顔に見える錯覚」のシミュラクラ現象です。 先日購入した安物の秤です。 ちょっと見落としていましたが、ここに錯視が・・・ ほら、逆さにするとそこにはユーモラスな「顔」が! バッチリとシミュラクラ現象が発…

パレイドリア効果発生!

本日のエントリーはこちら、 シミュラクラ現象とはまた違う類像現象、 意図せずに別の造形を感じさせる錯視です。 とある木の幹にそれを見つけました。 木の皮のヒビ、色むらになにか見えませんか? 私には「坊さんの横顔」が見えてしまいます。 それも北斎…

顔じゃないのに顔に見えます

本日のエントリーはおなじみ、 顔に見える錯覚のシミュラクラ現象です。 とあるところで見つけました。 用途不明の小屋ですが、換気口が左右対称に並んでいて それが目のような位置にあるため シミュラクラ現象が発生しています。 ↓他にも錯視やトリックイラ…

顔に見えてしかたない!

顔でないものが顔に見える錯視、 ひさびさのシミュラクラ現象です。 さて今回はこちら! とある神社の本殿の脇にあった扉です。 紋章と飾り金具が鳥のような造形ですね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふ…

そこに「顔」がある!

久しぶりのシミュラクラ現象です。 オートバイのメンテナンス中に発見しました。 ヒューズボックスの電源端子が「目」に相当しています。 プラス、マイナスの表記がいい具合に「頰」に見えています。 意外なところに顔がありましたね。 ↓他にも錯視やトリッ…

部屋の壁に顔?

顔ではないものが顔に見える、 おなじみシミュラクラ現象です。 今日は部屋の壁に見つけた顔。 玄関チャイムのインターホン親機。 ボタン配置が絶妙に顔っぽいですね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく…

農道で見つけた「顔」

とある農道の脇で見つけた「顔」です。 そう、おなじみシミュラクラ現象です。 農業用のタンク、ですね。 ちょっと薄汚れた感じが哀愁を誘います。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

超シンプル!シミュラクラ現象

シンプルすぎて見逃しがち。 おなじみ、シミュラクラ現象です。 見過ごしてるとなんてことない造形ですが 一度「顔」を意識するともう顔にしか見えません。 みなさんの周りにも必ずシミュラクラ現象がありますよ! ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数…

怪奇現象?

最近はすっかり見なくなったのがオカルト番組です。 いわゆる心霊写真などをそれらしく紹介していたものです。 しかし錯視というものが認知されると 心霊写真の中にはあきらかな錯視現象が混じっていたことがわかります。 こちらをご覧ください。 とある神社…