【不思議な錯覚!】錯視やだまし絵制作中!

錯視、だまし絵、かくし絵、錯覚アートの制作ユニット、おまけたらふく舍です。Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved

optical illusion

夏休みの工作、自由研究に錯視やだまし絵を!

いやいや、今年の夏の訪れは早かったですね! さて、夏といえばお子さんの夏休みです。 今年の夏休みの工作や自由研究に おまけたらふく舎の錯視やだまし絵はいかがでしょうか? だまし絵×立体がすごい! 3Dアートの描き方 作者: おまけたらふく舎 出版社/メ…

錯視を使った隠し文字クイズでイベントを盛り上げました!

さる6月24日、宮城県のスポーツランド菅生にて開催されたヤマハYZF-R1 20周年記念オーナーズミーティングのイベントにて隠し文字コンテンツをクイズゲームとして提供させていただきました。 ヤマハ発動機トップレンジのスポーツバイク、YZF-R1です。 展示さ…

ステレオグラムを写真で作る

今日のエントリーはおなじみステレオグラムです。 二枚の写真を使って、立体感のある画像を作る錯視ですね。 このブログの読者にはおなじみだと思いますが 見方にちょっとしたコツがあります。 ↓こちらのサイトを参考にしてみてください。 http://www.omake-…

山道で発見した錯視

山道で錯視を発見しました。 以前にもご紹介したシミュラクラ現象です。 谷あいの砂防ダムですが 排水の穴が錯視現象の元になっています。 基本的に以前のものと同系統ですが 穴が四角いので採集してみました。 うーん、丸の方が可愛かったかなあ。 ↓他にも…

色が濃いフクロウと薄いフクロウ

今日のエントリーは色の錯視。 こちらの画像をご覧ください。 左右のケージに入っているフクロウが2羽います。 それぞれ色の濃さが違って見えますが 例によって・・・もうお判りですよね? これは「色の同化」という錯視現象です。 手前の金網の色と背景の色…

週間現代にコンテンツ掲載しました。

講談社発行の週刊誌「週間現代(5月28日発売号)」に おまけたらふく舎がコンテンツをご提供させていただきました。 「脳」はなぜだまされるか?という特集ページです。 いろいろな錯視などのほか、 日常に潜む「錯覚」について大変面白い特集となっています…

顔に見える錯視

久しぶりのシミュラクラ現象です。 そうでないものが顔に見える錯視現象ですね。 いかがでしょう?シミュラクラ現象のポイントは 「三つのポイントの位置関係」ということがよくわかります。 窓の配置が顔を構成するパーツに類似しているのですね。 もう少し…

ワークショップのお知らせ

お知らせです。 来る6月3日、福島県の諸橋近代美術館にて 錯視工作のワークショップを開催します。 dali.jp 諸橋近代美術館はダリやエッシャーのコレクションで有名で、 会津磐梯の五色沼の直ぐ近くにという素晴らしいロケーションです。 みなさんふるってご…

つくばエキスポセンターに行ってきました!

先日もお知らせしましたが、つくば市の つくばエキスポセンターに行ってきました! ただいま企画展「世にも不思議な美術展〜トリックアートの世界」が ただいま絶賛開催中です。 GWということもあり、大賑わいです。 私どもおまけたらふく舎の作品とともに …

風景のステレオグラム

今日は久しぶりにステレオグラムです。 風景写真で制作してみました。 公園の滑り台、奥行き感が伝わりますでしょうか? ステレオグラムの楽しみ方は以下を参照ください。 http://www.omake-t.com/stereo.html 二枚の画像がぼんやり三枚に見えるあたりがちょ…

錯視イベントの告知です!

イベント告知です。 茨城県のつくば市にあるつくばエキスポセンターにて 企画展「世にも不思議な美術展〜トリックアートの世界」が 3月末から5月20日まで開催されています。 このイベントのだまし絵クイズコーナーにて、 おまけたらふく舎の作品が展示されて…

ヘビの行進

春も本番! じっとしていられなくなって もぞもぞとヘビたちが大行進です。 いやいや、まってください。 この画像はjpgの静止画像です。 はい、これも動いて見える錯覚、 フレイザーウィルコックス錯視の応用ですね。 この錯視画像を作るには、オブジェクト…

一番大きな四角形はどれ?

今日のエントリーはこちら。 オレンジ色の四角い箱が9個あります。 このなかで一番大きな箱はどれでしょうか? 錯視に詳しいあなたならわかりますよね? ヒントは「ヘリング錯視」ですかね。 正解はこちら(クリックで拡大)→ さて、判りましたか? ↓他にも…

大きいのはどっち?

キャッシュレス化が進む現代で あまり見かけなくなったものにガマグチがあります。 個人的にあのデザインは好きなのですけどね。 さて、では今回のエントリーはガマグチで錯視。 大きいのは赤?それとも青? これはジャストロー錯視の応用です。 正解はこち…

傾き方が違って見える錯覚

傾きが違って見える錯視、 いわゆる「斜塔錯視」をご記憶でしょうか? ↓はい、このような錯覚ですね。 右のビルの方が傾きが強く見えますが、 実は左右の写真はまったく同一のもので、 傾き方が違って見えるのは錯視が働いているせいです。 一般に建物などで…

身近な錯視、シミュラクラ現象

あなたの身近で起きている錯視、シミュラクラ現象です。 そうでないものが顔に見える錯覚ですね。 日々これを見つけるのが半ばライフワークとなっています。 で、今回はこちら。 以前にも取り上げた缶詰です。 缶詰のフタの凸凹が良い造形なのは判っていまし…

日向ぼっこのヘビ

ヘビが春を待ちかねて日向ぼっこしています。 赤いヘビ、青いヘビ、グリーンのヘビ、 さてどのヘビが一番長いでしょうか? ヒント:これはザンダー錯視という現象がおこっています。 答はこちらをクリック→ ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。…

白い猫、黒い猫

今日のエントリーは猫をモチーフにした錯視です。 白い猫ちゃんと黒い猫ちゃん、大きいのはどっち? かなり基本の錯視です。わかったかな? 正解はこちらをクリック→ 色というのは大きさの認識に大きく影響するのですね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品…

梅は咲いたか、桜はまだかいな

もうそろそろ寒さも飽きが来ていませんか? 春が待ち遠しい今日この頃です。 そこでそんなテーマでステレオグラムを制作しました。 このブログの読者の皆様にはお馴染みだと思いますが 一応ステレオグラムの楽しみ方はこちら↓ http://www.omake-t.com/stereo…

かくし絵パズル

以前にも採用していただいたのですが 西日本で有名なファミレス、ジョイフルさんで 私どものかくし絵を採用していただきました。 お子様メニューのおまけになっています。 ジグソーパズルを楽しんだ上、出来上がった絵柄の かくし絵を楽しむという贅沢仕様で…

大きなチーズ、小さなチーズ

新作の錯視コンテンツです。 ネズミがチーズを狙っています。 急がないと猫に見つかってしまうので 持っていけるのは1コだけ。 さて、大きなチーズはどっちでしょうか? これはシェパード錯視の応用です。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 …

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 本年もおまけたらふく舎の錯視、だまし絵をよろしくお願いいたします。 ご挨拶とともに、年賀画像をアップします。 錯視ファンにはおなじみ、クレーター錯視です。 砂地についた犬の足跡です。もちろん足型に凹んでいます…

もういっちょ、シミュラクラ現象の錯視

前回に続き、顔に見える錯視の シミュラクラ現象をアップします。 さて、これがなんだか判りますか? これ、実は殺虫剤のスプレーなんです。 真上からみたら小さな「顔」がありました。 どこにでもある物を 普段と少し違う角度から見ると 気づかなかった見え…

身近にあったシミュラクラ現象

当サイトが得意の「顔じゃ無いものが顔に見える」現象、 はい、シミュラクラ現象という錯視です。 身近にあったものを見逃していました。 ではご覧いただきましょう。 はい、カバンでした。 ファスナーの「大口」がいい味を出しています。 シミュラクラ現象…

増刷のお知らせ

私どもおまけたらふく舎の著書、 「だまし絵×立体がすごい!」が またまた増刷となりました。 版を重ねること4回目、おかげさまで ロングセラーとなっているようです。 今後ともよろしくお願いいたします。 だまし絵×立体がすごい! 3Dアートの描き方 作者: …

いちばん大きなハンバーガー

ちょっと錯視の古典的技法で遊んでみました。 今日のランチはみんな大好きなハンバーガーです。 さて、いちばん大きなハンバーガーはどれでしょう? このサイトの読者さんならもうお判りですよね? ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・…

掲載誌のお知らせ。

小学館発行の学年誌、小学一年生12月号にて おまけたらふく舎が作品を制作させていただきました。 発売は11月1日です。 宜しくお願い致します。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

いい顔見っけ!

はい、おなじみの「顔じゃないものが顔に見える錯視」、 シミュラクラ現象をまた採集してきました。 いかがです?いい顔してますね〜。 観光地などにある有料の望遠鏡です。 そもそも人間の顔で使う道具なので シミュラクラ現象が起きやすいデザインに なっ…

ハロウィン!

今回のエントリーは隠し絵。 最近、日本でも大きな盛り上がりを見せている ハロウィンをテーマに制作しました。 PCで閲覧している方は「首を横に振りながら」、 スマホやタブレットの方は端末を横に振りながら 画像を見ると・・・。 何が隠れていましたか? …

シリーズ・またまた街中で見つけた顔

すみません、またまたアレです。 顔でない物が顔に見える錯視、シミュラクラ現象です。 駅のホームから見た、停車中の列車にありました。 鼻?のところに「蓄」とあるので これはバッテリーか何かが入っている箱なんでしょうか? 開閉レバーが目の位置になっ…