【不思議な錯覚!】錯視やだまし絵制作中!

錯視、だまし絵、かくし絵、錯覚アートの制作ユニット、おまけたらふく舍です。Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved

optical illusion

日曜大工は続く

前回のエントリーに引き続き、また日曜大工です。 今回は応用して、釘をグニャグニャに! いかがでしょう? 同じくこれはツェルナー錯視が影響しています。 グニャグニャして見えますが もちろん全て真っ直ぐ平行です。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく…

日曜大工で錯視?

今日のエントリーは「日曜大工」! まっすぐ打った釘が、どうしても曲がっちゃう? ・・・いえいえ、大丈夫。 釘は真っ直ぐ打てています。 斜めになって見えるのは錯覚です。 これはツェルナー錯視が影響しています。 木目の斜め線が、釘の見え方に干渉して…

直線が曲がって見える!?

今日のコンテンツは曲がって見えるけれど 実は直線、という錯視。 原理的には古典のカフェウォール錯視に近いと思います。 魚が泳ぐ清流、実は完全な平行線なのですが 斜めに曲がって見えてしまいます。 カフェウォール錯視ですと、がっちりしたブロック状の…

エニグマ錯視

今日のエントリーはエニグマ錯視。 おまけたらふく舎ではあまり作っていなかったのですが ちょっといい図案を考えたので掲載します。 昔の自転車、その前輪に錯視が発生しています。 これは運動錯視(静止画なのに動いて見える)の一種で グレーのリングの部…

シリーズ・街中で見つけた顔

またまた街中で見つけた「顔」です。 おなじみのシミュラクラ現象ですね。 火災警報機に見つけました。 ネジが目、鼻が赤ランプ、スリットが口髭?に見えます。 ちょっとユーモラスですね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵…

どうしても傾いて見えて仕方がない!

今日のエントリーは「傾いて見える錯覚」で有名な フレイザー錯視の応用トリック作品です。 どう見ても犬の乗った台はガタガタに傾いて見えます。 でもそれはもちろん錯覚。 定規等を当てて確かめて下さい。 この台はちゃ〜んと安定しているのです。 ↓他にも…

幻の赤いリンゴ

久しぶりに動画作品です。 青いリンゴが一瞬、赤いリンゴに見えます。 しかし実際にはその赤いリンゴは存在しません。 色残効という錯視の効果で ないはずの赤いリンゴが見えてしまうのです。 幻の赤いリンゴ いかがでしたか? うまく見えない人は、集中力が…

出版のお知らせ

おまけたらふく舎の著書、 びっくり!!トリックアートシリーズの 中国版が出版されました! 写真左側がオリジナルの汐文社版、 右側が今回発売となった中国版です。 出版は团中央中国少年儿童新闻出版总社です。 中国の子供達も喜んでくれるかな? ↓他にも…

顔にしか見えない、再び。

今回もシミュラクラ現象です。 ちょっと遠景だったのでピンアマ気味ですが。 なんでしょう、このニヤケ顔。 様々な表情を読み取れてしまうのもまた、 シミュラクラ現象の面白さですね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作…

シミュラクラ現象という錯視のまとめ

おなじみのシミュラクラ現象、 ブログ主のお気に入りの錯視現象です。 動画を使って、スライドショー風にまとめてみました。 www.youtube.com いかがでしょう? これはこれで見やすくていいかもしれませんね。 他に動画を多数アップしているので ↓こちらをチ…

凸凹が入れ替わる錯覚【クレーター錯視】

今日のエントリーは久々のクレーター錯視です。 では下の写真をご覧下さい。 イタズラネコが、コンクリートに足跡を付けちゃいました。 足の形にはっきりコンクリートに凹んでいます。 ところが。 この写真をただ「逆さまにする」だけで へこみが出っ張りに…

カードの回転方向がいつのまにか逆転?

今回のエントリーは動画で錯視です。 くるくる回る、スペードのエース。 あれ?よく見て下さい。右回転ですか?左回転ですか? 見ているうちに入れ替わってしまいますね。 これGIFアニメなので、うまく再生されない方はこちら↓ www.youtube.com ↓他にも錯視…

スキャニメーションのオブジェクト

回転式スキャニメーション-スリット錯覚アニメ 電動で回転するスキャニメーションオブジェクトです。 www.youtube.com 今までは平面のスキャニメーションを作っていましたが 円筒形とする事でエンドレスに動かす事ができました。 単純なようで、実際に作ると…

逆さ絵の動画作品

ーだまし絵で視点を変える『逆さまスイッチ』だまし絵で人を励ませないかという思いで制作しました。さかさ絵動画です。 www.youtube.com 視覚を司る脳の部位を刺激し、頑固な思い込みをはずします。 楽しみながら短所(ネガ)を長所(ポジ)に変える動画­で…

自然の造型に見る錯視

自然の中の錯覚 人工的に錯視を作らなくても 自然の造型に錯覚をおこす場合があります。 こちらの写真をご覧下さい。 これは、とある山あいの小川にある石です。 偶然出来た小さな穴の配列が シミュラクラ現象、あるいはパレイドリア効果をおこしています。 …

ビジネスシーンでの錯視

モデルルームでの錯視 あまり褒められたものではないと思うのですが 錯視が一般社会で利用されている例をご紹介。 それはマンションなどのモデルルームです。 まず下の図を見て下さい。 Aの部屋、Bの部屋を比べてみて下さい。 どちらが広く見えますか? 私た…

隠し絵の新作

かくし絵の新作を公開! 今日のエントリーは隠し絵です。 描き下ろしの新作です。 まずはご覧下さい。 ちょっとした風景画ですが、 もちろんトリックを使っています。 この絵の中に歴史上の人物が4人隠れています。 さて、いったい誰が隠れているかわかりま…

かくし絵の新作

隠し絵の新作 先日、テレビ番組でご紹介したかくし絵です。 (正確には写真加工ですが) なかなか出来が良いのでブログでもご紹介。 かわいい小鳥の巣です。 この中に、皆さんおなじみのアレが隠れています。 正解は記載しませんが・・・。 ヒントは逆さまに…

たまたま錯覚

造型物に見る錯視 造型物がたまたま錯視をおこしました。 こちら、とある山の中で撮った写真です。 山あいの小さな谷間に造られた 土石流対策のコンクリート製の堰です。 土砂を留め、水だけ抜く為の排水口が 錯視のスタンダード、シミュラクラ現象をおこし…

またまたまたテレビでご紹介。

またもやテレビ番組で錯視作品のご紹介! 先程テレビ番組「世界まる見え!テレビ特捜部」 (日本テレビ系列、2015年日8月24日)にて おまけたらふく舍制作の錯覚コンテンツが放送されました! ↑こちらですね。 では同様のスキャニメーション技法の既存作品を…

テレビ番組で公開

またまた錯視作品がテレビで公開されます 昨晩のフジテレビ系列の番組、EXILE CASINO JP(8月20日深夜)は 見ていただけましたか? おまけたらふく舍の隠し絵コンテンツ、 楽しんでいただけたでしょうか? さて、またまたテレビ関連のお仕事です。 「世界まる…

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞いも錯覚アートで! 今年は暑いですね〜。 少しでも涼しげな作品を再掲いたします。 じっくり見ていると、あぶくが上がったり下がったりと ユラユラ動いて見えます。 もちろんこれは静止画像で、動画ではありません。 う〜ん、海に行きたいなあ。 …

顔に見える建物

街角で見つけた錯視 今日はおなじみ、顔に見える錯覚のシミュラクラ現象です。 とある地方の集落で見つけました。 家ではなく、農作業用の小屋のようです。 「イーッ」ってしているように見えますね。 建築物は窓やドアなどのパーツが作用して シミュラクラ…

2種類の錯視

二重に錯視のトリック! 今回の作品は、2つの錯視を組み合わせたトリックイラストです。 知っている人は知っている、「ネッカーの立方体」とか 「ネッカー錯視」と言われている物です。 赤い面と青い面、どちらが手前でどちらが奥か ながめていると混乱しま…

簡単な錯視の制作方法

今日のエントリーは、簡単な錯視の制作です。 これならどなたでも簡単に作れると思います。 まず、街角のマンションを発見。これ、イイですね〜。 なにがイイかと言えば、その外壁タイル。 その壁面を正面から撮影。 そして画像をクローズアップ。 そして、…

夏休みの宿題に錯視やだまし絵はいかがでしょう?

まだ梅雨明け前ですが、もうすぐ夏休みですね。 夏休みの宿題や自由研究に錯視やだまし絵はいかがでしょう? おまけたらふく舍から、そんな時にピッタリの本をご紹介します。 だまし絵×立体がすごい! 3Dアートの描き方 こちらの本は大変好評をいただいており…

街角の錯視

ちょっと散歩をしていて見つけました。 「顔に見える錯覚」です。 非常に身近なパンジーの寄せ植えですね。 パンジーの種類にもよりますが、これは「顔」っぽい。 天然の造型ですがパレイドリア効果というより シミュラクラ現象の影響が強いと思います。 花…

かくし絵の新作

久しぶりにかくし絵の新作です。絵の中に何かが隠れています。 よ~く見て探して下さいね。↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視、トリックイラスト、だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

ちょっと気が早いかも?

泳ぐ金魚で錯視 ちょっと気が早いかもしれませんが 夏っぽいフリー素材です。 以前作った「泳ぐ金魚」をリメイクしました。 暑中見舞いにちょうど良いと思います。 個人利用のみで商用利用は不可です。 うっすら入ったクレジットも切りとらないで下さいね。 …

梅雨に向けた錯視ネタ

消える紫陽花の錯視 今日から6月、もうすぐ梅雨入りですね。 そこで今回は古いネタから再掲します。 見つめていると消える錯視です。 クリックして大きく表示し、じっと中心のカタツムリを凝視して下さい。 30秒ほど見つめていると、あれあれ? 周囲のアジサ…

ポップコーンに隠れているのは?

ポップコーンで隠し絵 シミュラクラ現象やパレイドリア効果の応用で ちょっとしたかくし絵を作ってみました。 ポップコーンに何かが隠れています。 ヒントは「4人」。 とりあえず答えは後日。 ゆっくり見つけて下さいね。 錯視、トリックイラスト、だまし絵…

動く錯視の新作です。

さて、今日は動く錯視の新作です。 ロウソクの光がゆらゆらとうごめいています。 もちろんこれは錯覚で、実際には単なる静止画像。 このブログの読者の皆さんはもうおなじみの技法です。 錯視には色々なものがありますが 単なる図形ではなくイラスト作品とし…

錯覚アートの本、新刊のお知らせ!

おまけたらふく舍の著書、新刊のお知らせです。 再びトム&ジェリーとのコラボレーションです! トムとジェリーのびっくりトリックアートミュージアムです。 さて新刊ではありますが、コンテンツは ようこそトリックアート・ハウスへや びっくり!!トリックア…

カフェウォール錯視を応用してみました。

錯視の古典にカフェウォール錯視というものがあります。 ↑こちらです。 みなさんご存知ですよね? 白と黒のブロックの並びが歪んで見えますが、 実はちゃんと平行です。 で、今日はこれを応用したものを作ってみました。 いかがでしょう? 放射状の線が歪ん…

錯視オブジェクトでビデオ制作

錯視の古典、ペンローズの三角形をご存知ですか? ↑はい、これですね。 角の接合部分に注目して見ると 構造物としてありえない形になっています。 こういったものを総称して不可能図形といいます。 はたして本当に制作は不可能でしょうか? ・・・ということ…

色の対比を利用した錯視

今日のエントリーは 色の対比を利用した錯視アートです。 画像の中のツバメとネコ、 実は全く同じ色(濃さ)なんです。 人間は対象物を常に周囲の状況と比較して認識しています。 この場合ツバメ、ネコをそれぞれ背景の チェッカー模様の色と対比して認識し…

波紋の錯視

もうすぐ九月ですが、まだまだ残暑が厳しいですね。 そこでちょっと涼しげな錯覚アートをアップします。 冷たーい水で冷やされたトマト、美味しいですよね〜。 さて、そのトマトの波紋、なんだか歪んで見えますが 実はこれ、キレイな同心円なんです。 グニャ…

かくし絵の新作

暑いですね〜、なかなか夏は終わりません。 さて、今日はかくし絵の錯覚アートです。 夏と言えば・・・・これがヒント。 あれ?メロンかな? PCでご覧の方は頭左右にを振りながら、 タブレットなどでご覧の方はタブレットを 左右に振りながら見てみて下さい…

真夏で錯覚アート

暑い日が続いていますが、皆さんお元気ですか? 今日は夏をモチーフに錯覚アートをアップします。 ひまわりの格子模様がピカピカ点滅して見えませんか? 暑さの影響で錯覚がおきているのではありません。 これはきらめき格子という錯視現象です。 同じ技法を…

エッシャーに追いつけ!

こんにちは、錯視、錯覚アート、だまし絵、 トリックイラスト制作のおまけたらふく舍です。 トリック系の大御所と言えばエッシャーが有名ですね。 そこでちょっとおまけたらふく舍も頑張ってみました。 この技法はエッシャーなどの作品で有名な「変容」です…

大きさの錯視

写真を使って大きさの錯視トリックです。 三台のスクーター、大きさが全く違って見えます。 でも例によって三台は全く同じ大きさです。この三台の大きさの差異は、周辺情報を脳が分析し 対象物の大きさを推定しているのです。ではそういった「情報」を取り去…

消えてしまう絵!の錯視

梅雨入りしましたね。 毎年の事ですが、雨が続くのはあまりうれしくありません。さて、では季節に合わせたモチーフの錯視トリックです。アジサイとカタツムリの絵です。 画像をクリックして拡大し、 中心のカタツムリを集中して見つめて下さい。 集中力が強…

錯視アートの新作(続き)

前回の錯視アートの続きです。 色の組み合わせパターンを変えて実験。さらに・・・いかがでしょう? やはり放射光のような錯覚が見えます。 色の組み合わせと形状が錯視を生んでいるようです。面白いオプアートなのですが これをイラストに昇華させるのは難…

テレビ番組にて紹介

皆さん、ご覧いただけましたか?本日放送の日本テレビの番組、『スクール革命!』にて おまけたらふく舍の隠し絵作品が紹介されました。 放送は終わったので、あらためて作品をアップします。この絵の中にタレントさんが4人隠されています。 ゆっくり探して…

久々に動いて見える錯視の新作

久々に動いて見える錯視の新作です。いままでは拡散、回転、それぞれ 別の錯視を制作していましたが 今回は両方の動きを同居させてみました。いかがでしょう? 螺旋に回転して見えるでしょうか。まだちょっと拡散の方が強いかな?錯視、だまし絵、トリックイ…

前回の錯視をさらに発展させると

前回のジグザグ錯視の応用です。 平行配列ではなく、リング状に配列してみます。これもまた効果が大きいですね。 ではこの配列ピッチも変えてみます。間隔をあけると、それはそれで効果が出ています。 でもこれはかなりフレーザー錯視に近くなっていますね。…

錯視新作です

ちょっといろいろイタズラしていて出来ました。ギザギザの同心円の重なりに 「無いはずの放射状の線」が見えます。 もちろん錯視のトリックです。さて、これは何の原理でしょうね? 錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

ストライプの錯視新作

ストライプの隠し絵錯視、新作です。 以前に作った物の発展版ですね。単なる四角いストライプでは単調なので そこのところもオブジェクトとしててみました。 さて、なんと書いてあるか見えますか?錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした…

春向けの作品です

3月になりましたね。いよいよ春です。春先は出版、広告等の新企画がいろいろ立ち上がる時期で おまけたらふく舍もいろいろな所から 声をかけていただいております。ということで、春向けの錯視作品です。 まだちょっと寒いかな?錯視、だまし絵、トリックイ…

錯視で節分

ときどき暖かい日がありますね。 春も近くなって来たのでしょうか。ということで、季節感を取り入れた錯視だまし絵です。 そう、丁度節分ですので福豆のマスを錯視で仕立ててみました。 ふたつのマス、全く同じ大きさなんです。 見せ方で大きく印象が変わる…