【不思議な錯覚!】錯視やだまし絵制作中!

錯視、だまし絵、かくし絵、錯覚アートの制作ユニット、おまけたらふく舍です。Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved

錯覚

街で見かけた錯視

この前、街中でとある錯視現象を発見しました。 なにげなく見過ごしそうな錯視、それがこちら。 はい、どこにでもよくある禁煙マークですね。 これ、よーく見て下さい。 黒いタバコの部分が上下方向にズレて見えていませんか? この画像はこのブログの為に制…

クレーター錯視を動画で!

以前作ったクレーター錯視を 動画で仕立て直しました。 www.youtube.com やはり動画にすると判りやすいですね〜。 よろしければチャンネル登録もお願いします。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でし…

TBSテレビ、EYE-Qパークにコンテンツ提供!

本日OAされましたテレビ番組、 スパニチ!!『EYEQパーク』|TBSテレビ にて、おまけたらふく舎のコンテンツが使用されました。 おまけたらふく舎が得意の隠し絵です。 そこそこ尺も長く扱っていただきました。 少々難しかったせいか、スタジオも盛り上がっ…

梅雨時をモチーフにした錯覚アート

七月となり、梅雨明けも間近です。 今回のエントリーは梅雨をモチーフにした錯視です。 久しぶりに動いて見える錯視です。 カエルがじわりじわり動いて見えますが もちろんこれは静止画です。 では、もうひとつ、バージョンを変えて どうでしょう?どっちが…

出版のお知らせ

おまけたらふく舎の著書、 びっくり!!トリックアートシリーズの 中国版が出版されました! 写真左側がオリジナルの汐文社版、 右側が今回発売となった中国版です。 出版は团中央中国少年儿童新闻出版总社です。 中国の子供達も喜んでくれるかな? ↓他にも…

顔にしか見えない、再び。

今回もシミュラクラ現象です。 ちょっと遠景だったのでピンアマ気味ですが。 なんでしょう、このニヤケ顔。 様々な表情を読み取れてしまうのもまた、 シミュラクラ現象の面白さですね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作…

顔にしか見えない!

顔にしか見えない錯視、シミュラクラ現象の新作です。 今回は農業倉庫(土蔵?)かな。 街角等で見かけると、ついつい写真を撮ってしまいます。 昆虫採集などみたいで面白いですよ。 みなさんも是非! ↓他にも錯視や錯覚アート作品を多数展示中。 錯視・だま…

イベントのご報告

前回のエントリーでもお伝えしたのですが 6月4日、5日の週末、「アーバンドックららぽーと豊洲」にて開催された マリンカーニバル2016というイベントに行ってきました。 ボート等を使ったマリンレジャーを広めよう、というイベントです。 このイベントでお子…

イベントのお知らせ

来る6月4日、5日の週末、 東京都江東区豊洲の「アーバンドックららぽーと豊洲」にて マリンカーニバル2016というイベントが開催されます。 marine-carnival.jp 東京湾でのマリンレジャーを広くご紹介するイベントですが こちらのイベントコンテンツにおまけ…

テレビ番組にコンテンツを提供

たまにはお仕事のお知らせを。 次回日曜日(5月29日)のテレビ番組に おまけたらふく舎のコンテンツをご提供させていただきました。 テレビ東京系列「ポケモンの家あつまる」です。 www.tv-tokyo.co.jp どのような作品かは見てのお楽しみ! よろしくお願いい…

流れるチョコレート!

動いて見える錯視の新作です。 まるで溶けて流れるチョコレート! チョコレートっぽい色味だと、 この錯視はなかなか難しいのですが なんとか「ゆら〜っと」溶けて見えませんか? ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおま…

またまたネコで錯覚アート!

すみません、またネコノミクスです。 ではこちらの画像をご覧下さい。 ご存知、夏目漱石先生です。 これがまさに「我が輩は猫である」なんです。 どういうことかというと・・・。 額の辺りを拡大! 全部、猫の写真のモザイク画になっているのです。 まさにニ…

間違い探しをステレオグラムで

今日のエントリーは間違い探し。 まずは下の動物イラストをご覧下さい。 左右、同じ組み合わせの動物がそれぞれ12匹います。 この左右画像の違ったところはどこでしょうか? ・・・さて。結構難易度が高いのではないか?と思います。 一カ所一カ所、ていねい…

シミュラクラ現象という錯視のまとめ

おなじみのシミュラクラ現象、 ブログ主のお気に入りの錯視現象です。 動画を使って、スライドショー風にまとめてみました。 www.youtube.com いかがでしょう? これはこれで見やすくていいかもしれませんね。 他に動画を多数アップしているので ↓こちらをチ…

凸凹が入れ替わる錯覚【クレーター錯視】

今日のエントリーは久々のクレーター錯視です。 では下の写真をご覧下さい。 イタズラネコが、コンクリートに足跡を付けちゃいました。 足の形にはっきりコンクリートに凹んでいます。 ところが。 この写真をただ「逆さまにする」だけで へこみが出っ張りに…

ネズミ退治するネコの錯視

またまた?ネコノミクスに便乗ネタです。 ネズミ退治するネコを錯視で表現。 真ん中のネコを集中して見つめて下さい。 集中すればするほど、ネズミが消えてしまいます。 これはトロクスラー効果という錯視現象です。 人間の目は「必要でない情報」を遮断して…

だまし絵もネコノミクス?

最近、CMや映画やドラマ等にネコが引っ張りだこ。 なんでもネコノミクスというそうですね。 で、おまけたらふく舍も猫ブームに便乗。 沢山の子猫が動いて見えます。 もちろん、これは錯視のトリック。あくまで静止画像です。 モチーフを猫にして作ってみまし…

カードの回転方向がいつのまにか逆転?

今回のエントリーは動画で錯視です。 くるくる回る、スペードのエース。 あれ?よく見て下さい。右回転ですか?左回転ですか? 見ているうちに入れ替わってしまいますね。 これGIFアニメなので、うまく再生されない方はこちら↓ www.youtube.com ↓他にも錯視…

スキャニメーションのオブジェクト

回転式スキャニメーション-スリット錯覚アニメ 電動で回転するスキャニメーションオブジェクトです。 www.youtube.com 今までは平面のスキャニメーションを作っていましたが 円筒形とする事でエンドレスに動かす事ができました。 単純なようで、実際に作ると…

逆さ絵の動画作品

ーだまし絵で視点を変える『逆さまスイッチ』だまし絵で人を励ませないかという思いで制作しました。さかさ絵動画です。 www.youtube.com 視覚を司る脳の部位を刺激し、頑固な思い込みをはずします。 楽しみながら短所(ネガ)を長所(ポジ)に変える動画­で…

隠れているのは?

今日は久しぶりに隠し絵です。 目がチカチカしそうな画像ですが ここに何かが隠れています。 ※ヒント 首を振りながらながめる。 少し離れてみて見る。 などなど。 今回は答え合わせ無しにしておきましょう。 ※こちらにもかくし絵がたくさんあります。 ↓他に…

ワークショップのお知らせ

ワークショップのお知らせです。 来る5月15日、渋谷のシダックスカルチャーワークスにて 一般向けにワークショップを開催します。 題して「~目の錯覚?!~だまし絵の不思議」! 錯視の仕組みの講義に加え、 実際に錯視作品を作ってみよう、という企画です…

錯視でクイズ(5)

またまた錯視でクイズ。 画像は二本のギターのシルエット。 上と下、どっちが色が濃いかわかりますか? こちらは「明るさの対比」と言われる錯視です。 よ〜く見比べて下さいね。 解答はまた次回。 では前回の解答です。 正解は「C」でした。 合っていました…

錯視でクイズ(4)

またまた今回も錯視でクイズ。 並んだマイクスタンド、でも どれもヨレヨレでバランスが悪い。 一本だけまっすぐな物があるんだけど・・。 A,B,C,D,どれがまっすぐか判りますか? ヒントは「傾きの同化」という錯視です。 フレイザーのねじれ紐、と同じです…

錯視でクイズ(3)

今回のエントリーも錯視でクイズです。 お題はこちら。 さて?このカラフルブロックの意味する物は? ヒントは「主観的輪郭」。 対象物のどこを注視するかがポイントです。 答えは次回。 さて、前回の解答です。 答えは「A」でした。 傾いた線の手前の物体で…

錯視でクイズ(2)

錯視を使ったクイズの第二弾です。 ギターの弦を張替えるのに 長い方が必要なんだけど、AとBのどっち? はい、これのヒントは「ポッゲンドルフ錯視」ですね。 では答えは次回。 さて、前回の解答です。 答えは右が濃く、左が明るい、でした。 前面の格子を取…

錯視でクイズ(1)

さてお立ち会い。 今日のエントリーは錯視を使ったクイズです。 右の音符、左の音符、 どちらが色が濃いかわかりますか? おまけたらふく舎のWEBを見れば 錯視のトリックはわかりますね? ヒントは「色の同化」です。 答えは次回発表します。 ↓他にも錯視や…

動いて見える錯視

前回に引き続き、動いて見える静止画像です。 これも大変よく「動いて見える」オプアートです。 本来、ウォーターマークなど入れると 動きを邪魔しがちなのですが ものともせずに動いて見えます。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だ…

動いて見えるオプアート

静止画なのに動いて見える! 今日のエントリーは 久しぶりに動いて見える錯視です。 いわゆるオプアートという物ですね。 jpg形式なので動くはずは無いのですが ゆっくりと回転して見えてしまいます。 制作のポイントは・・・秘密です。 ↓他にも錯視やトリッ…

逆転移動錯視

今日はgifアニメをアップします。 (PCでないと、うまく動かない場合があります) サルのキャッチボール、右から投げて・・・おや? 左から投げている?? ボールは右から左に飛んでいるのか 左から右に飛んでいるのか、 見ているうちになぜか逆転してしまい…

あけましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。 さて、年明け最初のエントリーは「逆さ絵」です。 今年もいろいろと大変な事もあると思いますが ここはひとつ、 こんな意気込みで頑張りたいと思います! 本年もおまけたらふく舎をよろしくお願いいたします。 ↓他にも錯視…

顔に見える錯視

シミュラクラ現象 久しぶりに、顔に見える錯視です。 おなじみのシミュラクラ現象です。 これなら皆さんのおうちにもあるんじゃないでしょうか? ほんと、顔に見えてしょうがないですね。 さて、ブログの更新も今回が今年の最後。 また来年もよろしくお願い…

ワークショップのご報告

昨日、滋賀県の佐川美術館のさがわきっずみゅーじあむ にて おまけたらふく舎がワークショップを行ないました。 題して「びっくり!錯覚アート工作」。 みんな喜んでくれたかな? ワークショップは定員オーバーの大盛況! キッズルームにておまけたらふく舎…

格子模様の中に・・・

隠し絵(文字)の新作 久しぶりの隠し絵の新作です。 格子模様の中に、何かが隠れています。 ヒント:首を振りながら見て下さい。 なんだか文字のようなものが・・・。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく…

3D、立体視を簡単に!(2)

写真を使って簡単に出来る立体視 以前アップしたエントリー、 「3D、立体視を簡単に!」をさらに一歩進めました。 イラストで出来るなら、写真でも出来るはず! 片目をつぶって、もう一方の目で この画像をよ〜く見て下さい。 スクーターが立体的に見えませ…

雑誌新年号にて

新春すてきな奥さん2016年号(主婦と生活社)に おまけたらふく舎の作品を提供させていただきました! 新春すてきな奥さん 2016年版 2016年 01 月号 [雑誌]: CHANTO(チャント) 増刊 | 本 | Amazon.co.jp 「脳活トレーニングで頭のアンチエイジング!」 とい…

滋賀県で錯視のワークショップ

滋賀の佐川美術館でワークショップ 本日はワークショップのお知らせです。 滋賀県の佐川美術館のさがわきっずみゅーじあむ にて おまけたらふく舎がワークショップを行ないます。 「トリックアートであそぼう!」という企画展に ご協力するカタチで、ワーク…

雑誌付録で錯視作品

小学二年生(小学館)の綴じ込み付録 小学館発行の「小学二年生 12月号」(11月1日発売) において、綴じ込み付録のお仕事をさせていただきました。 小学二年生編集部員(という設定)の ペッパーがペーパークラフトに! これを組み立てると、不思議な「首振…

 3D、立体視を簡単に!

簡単に出来る立体視 一般に立体視は3Dメガネを使ったり ステレオグラムのように平行法や交差法などの ちょっとコツがいる見方が必要です。 でも今回はとっても簡単。 片目をつぶって、もう一方の目で この画像をよ〜く見て下さい。 ね?画像に「奥行」が感…

動いて見える錯視の新作

動いて見える錯視の新作 久しぶりに動いて見える錯視、もちろん静止画像です。 いわゆるオプアートの体裁です。 具象だと限定されてしまう事が多いのですが オプアートのデザインにすると かなり自由度が大きくなりますね。 クレジットが「これでもかっ」と…

奥行逆転錯視のペーパークラフト

奥行逆転錯視のペーパークラフト youtu.be 奥行逆転錯視の技法でペーパークラフトを作ってみました。 カメラに向かって首を向けて来るのは何故でしょう? ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

自然の造型に見る錯視

自然の中の錯覚 人工的に錯視を作らなくても 自然の造型に錯覚をおこす場合があります。 こちらの写真をご覧下さい。 これは、とある山あいの小川にある石です。 偶然出来た小さな穴の配列が シミュラクラ現象、あるいはパレイドリア効果をおこしています。 …

街角の錯視シリーズ

街角で見つけた錯覚 錯視を意図せず、別の機能から偶然に 錯視効果がでてしまう事があります。 こちらをご覧下さい。 最近、あちこちで見かけるようになったソーラーパネルです。 すこし近づいて見てみましょう。 わかりますか? 白い線の交点が点滅して見え…

ビジネスシーンでの錯視

モデルルームでの錯視 あまり褒められたものではないと思うのですが 錯視が一般社会で利用されている例をご紹介。 それはマンションなどのモデルルームです。 まず下の図を見て下さい。 Aの部屋、Bの部屋を比べてみて下さい。 どちらが広く見えますか? 私た…

隠し絵の新作

かくし絵の新作を公開! 今日のエントリーは隠し絵です。 描き下ろしの新作です。 まずはご覧下さい。 ちょっとした風景画ですが、 もちろんトリックを使っています。 この絵の中に歴史上の人物が4人隠れています。 さて、いったい誰が隠れているかわかりま…

かくし絵の新作

隠し絵の新作 先日、テレビ番組でご紹介したかくし絵です。 (正確には写真加工ですが) なかなか出来が良いのでブログでもご紹介。 かわいい小鳥の巣です。 この中に、皆さんおなじみのアレが隠れています。 正解は記載しませんが・・・。 ヒントは逆さまに…

たまたま錯覚

造型物に見る錯視 造型物がたまたま錯視をおこしました。 こちら、とある山の中で撮った写真です。 山あいの小さな谷間に造られた 土石流対策のコンクリート製の堰です。 土砂を留め、水だけ抜く為の排水口が 錯視のスタンダード、シミュラクラ現象をおこし…

またまたまたテレビでご紹介。

またもやテレビ番組で錯視作品のご紹介! 先程テレビ番組「世界まる見え!テレビ特捜部」 (日本テレビ系列、2015年日8月24日)にて おまけたらふく舍制作の錯覚コンテンツが放送されました! ↑こちらですね。 では同様のスキャニメーション技法の既存作品を…

テレビ番組で公開

またまた錯視作品がテレビで公開されます 昨晩のフジテレビ系列の番組、EXILE CASINO JP(8月20日深夜)は 見ていただけましたか? おまけたらふく舍の隠し絵コンテンツ、 楽しんでいただけたでしょうか? さて、またまたテレビ関連のお仕事です。 「世界まる…

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞いも錯覚アートで! 今年は暑いですね〜。 少しでも涼しげな作品を再掲いたします。 じっくり見ていると、あぶくが上がったり下がったりと ユラユラ動いて見えます。 もちろんこれは静止画像で、動画ではありません。 う〜ん、海に行きたいなあ。 …