【不思議な錯覚!】錯視やだまし絵制作中!

錯視、だまし絵、かくし絵、錯覚アートの制作ユニット、おまけたらふく舍です。Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved

だまし絵

だまし絵もネコノミクス?

最近、CMや映画やドラマ等にネコが引っ張りだこ。 なんでもネコノミクスというそうですね。 で、おまけたらふく舍も猫ブームに便乗。 沢山の子猫が動いて見えます。 もちろん、これは錯視のトリック。あくまで静止画像です。 モチーフを猫にして作ってみまし…

スキャニメーションのオブジェクト

回転式スキャニメーション-スリット錯覚アニメ 電動で回転するスキャニメーションオブジェクトです。 www.youtube.com 今までは平面のスキャニメーションを作っていましたが 円筒形とする事でエンドレスに動かす事ができました。 単純なようで、実際に作ると…

ワークショップのお知らせ

ワークショップのお知らせです。 来る5月15日、渋谷のシダックスカルチャーワークスにて 一般向けにワークショップを開催します。 題して「~目の錯覚?!~だまし絵の不思議」! 錯視の仕組みの講義に加え、 実際に錯視作品を作ってみよう、という企画です…

錯視でクイズ(4)

またまた今回も錯視でクイズ。 並んだマイクスタンド、でも どれもヨレヨレでバランスが悪い。 一本だけまっすぐな物があるんだけど・・。 A,B,C,D,どれがまっすぐか判りますか? ヒントは「傾きの同化」という錯視です。 フレイザーのねじれ紐、と同じです…

あけましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。 さて、年明け最初のエントリーは「逆さ絵」です。 今年もいろいろと大変な事もあると思いますが ここはひとつ、 こんな意気込みで頑張りたいと思います! 本年もおまけたらふく舎をよろしくお願いいたします。 ↓他にも錯視…

顔に見える錯視

シミュラクラ現象 久しぶりに、顔に見える錯視です。 おなじみのシミュラクラ現象です。 これなら皆さんのおうちにもあるんじゃないでしょうか? ほんと、顔に見えてしょうがないですね。 さて、ブログの更新も今回が今年の最後。 また来年もよろしくお願い…

ワークショップのご報告

昨日、滋賀県の佐川美術館のさがわきっずみゅーじあむ にて おまけたらふく舎がワークショップを行ないました。 題して「びっくり!錯覚アート工作」。 みんな喜んでくれたかな? ワークショップは定員オーバーの大盛況! キッズルームにておまけたらふく舎…

格子模様の中に・・・

隠し絵(文字)の新作 久しぶりの隠し絵の新作です。 格子模様の中に、何かが隠れています。 ヒント:首を振りながら見て下さい。 なんだか文字のようなものが・・・。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく…

雑誌新年号にて

新春すてきな奥さん2016年号(主婦と生活社)に おまけたらふく舎の作品を提供させていただきました! 新春すてきな奥さん 2016年版 2016年 01 月号 [雑誌]: CHANTO(チャント) 増刊 | 本 | Amazon.co.jp 「脳活トレーニングで頭のアンチエイジング!」 とい…

滋賀県で錯視のワークショップ

滋賀の佐川美術館でワークショップ 本日はワークショップのお知らせです。 滋賀県の佐川美術館のさがわきっずみゅーじあむ にて おまけたらふく舎がワークショップを行ないます。 「トリックアートであそぼう!」という企画展に ご協力するカタチで、ワーク…

かくし絵パズル

かくし絵とパズルのおまけ! 東日本ではあまりなじみが無いかもしれませんが 西日本ではものすごく有名な ジョイフルさんというファミレスがあります。 こちらのキッズメニューには「おまけ」がついているのですが なんとこの度、おまけたらふく舎のかくし絵…

雑誌付録で錯視作品

小学二年生(小学館)の綴じ込み付録 小学館発行の「小学二年生 12月号」(11月1日発売) において、綴じ込み付録のお仕事をさせていただきました。 小学二年生編集部員(という設定)の ペッパーがペーパークラフトに! これを組み立てると、不思議な「首振…

動いて見える錯視の新作

動いて見える錯視の新作 久しぶりに動いて見える錯視、もちろん静止画像です。 いわゆるオプアートの体裁です。 具象だと限定されてしまう事が多いのですが オプアートのデザインにすると かなり自由度が大きくなりますね。 クレジットが「これでもかっ」と…

奥行逆転錯視のペーパークラフト

奥行逆転錯視のペーパークラフト youtu.be 奥行逆転錯視の技法でペーパークラフトを作ってみました。 カメラに向かって首を向けて来るのは何故でしょう? 2018年7月31日追記 ※この錯視ペーパークラフトを期間限定で無料配布します。 公式サイトのトップにリ…

自然の造型に見る錯視

自然の中の錯覚 人工的に錯視を作らなくても 自然の造型に錯覚をおこす場合があります。 こちらの写真をご覧下さい。 これは、とある山あいの小川にある石です。 偶然出来た小さな穴の配列が シミュラクラ現象、あるいはパレイドリア効果をおこしています。 …

隠し絵の新作

かくし絵の新作を公開! 今日のエントリーは隠し絵です。 描き下ろしの新作です。 まずはご覧下さい。 ちょっとした風景画ですが、 もちろんトリックを使っています。 この絵の中に歴史上の人物が4人隠れています。 さて、いったい誰が隠れているかわかりま…

またまたまたテレビでご紹介。

またもやテレビ番組で錯視作品のご紹介! 先程テレビ番組「世界まる見え!テレビ特捜部」 (日本テレビ系列、2015年日8月24日)にて おまけたらふく舍制作の錯覚コンテンツが放送されました! ↑こちらですね。 では同様のスキャニメーション技法の既存作品を…

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞いも錯覚アートで! 今年は暑いですね〜。 少しでも涼しげな作品を再掲いたします。 じっくり見ていると、あぶくが上がったり下がったりと ユラユラ動いて見えます。 もちろんこれは静止画像で、動画ではありません。 う〜ん、海に行きたいなあ。 …

顔に見える建物

街角で見つけた錯視 今日はおなじみ、顔に見える錯覚のシミュラクラ現象です。 とある地方の集落で見つけました。 家ではなく、農作業用の小屋のようです。 「イーッ」ってしているように見えますね。 建築物は窓やドアなどのパーツが作用して シミュラクラ…

夏休みの宿題に錯視やだまし絵はいかがでしょう?

まだ梅雨明け前ですが、もうすぐ夏休みですね。 夏休みの宿題や自由研究に錯視やだまし絵はいかがでしょう? おまけたらふく舍から、そんな時にピッタリの本をご紹介します。 だまし絵×立体がすごい! 3Dアートの描き方 こちらの本は大変好評をいただいており…

だまし絵誕生日カード

まだ6月なのに夏のように暑いですね。ということで、少し涼む画像を貼ります!だまし絵を誕生日カードにして、海好きの友達に送りました。ペンギンと冷たくて甘い乳製品隠れてます!探して見てくださいネ! 涼しくなりましたでしょうか? かくし絵、だまし…

明日放送予定!

テレビでおまけたらふく舍の作品が紹介されます! 告知です。明日、2015年6月19日(金)放送のテレビ番組、なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付2時間スペシャル(日本テレビ系列でよる7時00分~9時00分)にておまけたらふく舍のだまし絵コンテ…

梅雨に向けた錯視ネタ

消える紫陽花の錯視 今日から6月、もうすぐ梅雨入りですね。 そこで今回は古いネタから再掲します。 見つめていると消える錯視です。 クリックして大きく表示し、じっと中心のカタツムリを凝視して下さい。 30秒ほど見つめていると、あれあれ? 周囲のアジサ…

ポップコーンに隠れているのは?

ポップコーンで隠し絵 シミュラクラ現象やパレイドリア効果の応用で ちょっとしたかくし絵を作ってみました。 ポップコーンに何かが隠れています。 ヒントは「4人」。 とりあえず答えは後日。 ゆっくり見つけて下さいね。 錯視、トリックイラスト、だまし絵…

TV番組「サタデープラス」に作品提供しました。

錯視作品 本日5月16日放送のTV番組、 サタデープラス(毎日放送)に おまけたらふく舍の作品を提供させていただきました。 この作品ですが、こういった錯視画像が 認知症予防に効果があると考えられているそうです。 なるほどそういったトレーニングにぴった…

パレイドリア効果の続き

前回のエントリーに引き続き、 今回もパレイドリア効果の画像です。 古いストックから引っぱり出してきました。 これは信州にある川辺で撮った写真の一部を拡大したもの。 撮影時に肉眼では気付かなかったのですが 撮った写真を観察すると、まるで亀の顔のよ…

海辺で見つけた錯視

前回のシミュラクラ現象に続き、 今回のエントリーも出かけた先で見つけた錯視です。 どうでしょう?海辺のこの岩。 おそらく誰もがアレを思い浮かべる形ですね。 そう、その名も「ライオン岩」と呼ばれているそうです。 類像現象と言われる錯視の中でも こ…

街角の錯視

久しぶりに、街角の錯視現象です。 なにげなく見かけたお店のシャッターにそれはありました。 典型的なシミュラクラ現象ですね。 なんだか眠そうな顔が見てとれます。 GWも天気が良さそうです。 皆さんも街で錯視を見つけに散策されてはいかがでしょう? ↓他…

水面の高さが違って見える錯覚

ポッゲンドルフ錯視 久しぶりに古典的錯視作品です。 右と左のアヒルが浮かんだ水面、高さが違って見えます。 でもそれは錯覚。実は全く同じです。 これは以前に作った作品と同じ、 ポッゲンドルフ錯視という錯覚がおきています。 縦だけでなく、横位置でも…

切り替わる三面の画像

先日制作したスキャニメーションの原理を応用し、 見る角度によって画像が切り替わるオブジェクトを作りました。 お店の看板とかを作ると面白いかもしれません。 www.youtube.com いかがでしょう?こんどは文字ではなく絵で作ってみようかな? ↓他にも錯視や…