【不思議な錯覚!】錯視やだまし絵制作中!

錯視、だまし絵、かくし絵、錯覚アートの制作ユニット、おまけたらふく舍です。Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved

風景のステレオグラム

今日は久しぶりにステレオグラムです。 風景写真で制作してみました。 公園の滑り台、奥行き感が伝わりますでしょうか? ステレオグラムの楽しみ方は以下を参照ください。 http://www.omake-t.com/stereo.html 二枚の画像がぼんやり三枚に見えるあたりがちょ…

逆さ絵がヒルナンデス!に紹介されました!

4月4日水曜日の「ヒルナンデス!」で おまけたらふく舎の逆さ絵が クイズとして紹介されました!! 逆さから見ると他の動物に変わります! ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

錯視イベントの告知です!

イベント告知です。 茨城県のつくば市にあるつくばエキスポセンターにて 企画展「世にも不思議な美術展〜トリックアートの世界」が 3月末から5月20日まで開催されています。 このイベントのだまし絵クイズコーナーにて、 おまけたらふく舎の作品が展示されて…

知覚の混乱2

前回のエントリーに続き、今回も間違い探しです。 またゲシュタルト崩壊と戦ってください。 それでは下の画像から10秒以内に 「庄ではない」文字がいくつあるか見つけてください。 正解はこちら(クリックで拡大)→ さて、みなさんの観察力はいかがですか? …

知覚の混乱

今日のエントリーはいつもとちょっと違います。 おまけたらふく舎で扱うのは初めてかもしれません。 まずは文字がたくさん並んだ画像をご覧ください。 ちょっとした間違い探しです。 10秒以内に、この中の仲間はずれを見つけてください。 どうでしょう?うま…

ヘビの行進

春も本番! じっとしていられなくなって もぞもぞとヘビたちが大行進です。 いやいや、まってください。 この画像はjpgの静止画像です。 はい、これも動いて見える錯覚、 フレイザーウィルコックス錯視の応用ですね。 この錯視画像を作るには、オブジェクト…

一番大きな四角形はどれ?

今日のエントリーはこちら。 オレンジ色の四角い箱が9個あります。 このなかで一番大きな箱はどれでしょうか? 錯視に詳しいあなたならわかりますよね? ヒントは「ヘリング錯視」ですかね。 正解はこちら(クリックで拡大)→ さて、判りましたか? ↓他にも…

逆さ絵のススメ

今日のエントリーは逆さ絵です。 同じ絵が180°ひっくり返ると 別のものとして見えるだまし絵、それが逆さ絵です。 ちょっと気取った感じの若者、 これが逆さまになると・・・ 優しそうなおじいさんに! このような逆さ絵は、比較的描くのは難しくありません…

大きいのはどっち?

キャッシュレス化が進む現代で あまり見かけなくなったものにガマグチがあります。 個人的にあのデザインは好きなのですけどね。 さて、では今回のエントリーはガマグチで錯視。 大きいのは赤?それとも青? これはジャストロー錯視の応用です。 正解はこち…

傾き方が違って見える錯覚

傾きが違って見える錯視、 いわゆる「斜塔錯視」をご記憶でしょうか? ↓はい、このような錯覚ですね。 右のビルの方が傾きが強く見えますが、 実は左右の写真はまったく同一のもので、 傾き方が違って見えるのは錯視が働いているせいです。 一般に建物などで…

身近な錯視、シミュラクラ現象

あなたの身近で起きている錯視、シミュラクラ現象です。 そうでないものが顔に見える錯覚ですね。 日々これを見つけるのが半ばライフワークとなっています。 で、今回はこちら。 以前にも取り上げた缶詰です。 缶詰のフタの凸凹が良い造形なのは判っていまし…

日向ぼっこのヘビ

ヘビが春を待ちかねて日向ぼっこしています。 赤いヘビ、青いヘビ、グリーンのヘビ、 さてどのヘビが一番長いでしょうか? ヒント:これはザンダー錯視という現象がおこっています。 答はこちらをクリック→ ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。…

白い猫、黒い猫

今日のエントリーは猫をモチーフにした錯視です。 白い猫ちゃんと黒い猫ちゃん、大きいのはどっち? かなり基本の錯視です。わかったかな? 正解はこちらをクリック→ 色というのは大きさの認識に大きく影響するのですね。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品…

梅は咲いたか、桜はまだかいな

もうそろそろ寒さも飽きが来ていませんか? 春が待ち遠しい今日この頃です。 そこでそんなテーマでステレオグラムを制作しました。 このブログの読者の皆様にはお馴染みだと思いますが 一応ステレオグラムの楽しみ方はこちら↓ http://www.omake-t.com/stereo…

かくし絵パズル

以前にも採用していただいたのですが 西日本で有名なファミレス、ジョイフルさんで 私どものかくし絵を採用していただきました。 お子様メニューのおまけになっています。 ジグソーパズルを楽しんだ上、出来上がった絵柄の かくし絵を楽しむという贅沢仕様で…

大きなチーズ、小さなチーズ

新作の錯視コンテンツです。 ネズミがチーズを狙っています。 急がないと猫に見つかってしまうので 持っていけるのは1コだけ。 さて、大きなチーズはどっちでしょうか? これはシェパード錯視の応用です。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 …

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 本年もおまけたらふく舎の錯視、だまし絵をよろしくお願いいたします。 ご挨拶とともに、年賀画像をアップします。 錯視ファンにはおなじみ、クレーター錯視です。 砂地についた犬の足跡です。もちろん足型に凹んでいます…

もういっちょ、シミュラクラ現象の錯視

前回に続き、顔に見える錯視の シミュラクラ現象をアップします。 さて、これがなんだか判りますか? これ、実は殺虫剤のスプレーなんです。 真上からみたら小さな「顔」がありました。 どこにでもある物を 普段と少し違う角度から見ると 気づかなかった見え…

身近にあったシミュラクラ現象

当サイトが得意の「顔じゃ無いものが顔に見える」現象、 はい、シミュラクラ現象という錯視です。 身近にあったものを見逃していました。 ではご覧いただきましょう。 はい、カバンでした。 ファスナーの「大口」がいい味を出しています。 シミュラクラ現象…

真っ直ぐ飛んでいるのは?

たまには錯視クイズに挑戦! 紙飛行機を飛ばしてみると あれれ?うまく飛ばない? 1つだけ真っ直ぐ飛んだのはどれだろう? 見た感じ、どれもヨレヨレな飛び方ですが 1つだけ真っ直ぐ飛んでいます。 答えは・・・←クリックして拡大! 判りましたか? ↓他に…

年賀状の季節がやってまいりました。

いよいよ師走、毎年頭の痛い年賀状の季節ですね。 おまけたらふく舎もこういった仕事をしておりますので それなりにヒネリのある年賀状を関係諸兄に制作しているのですが もちろんブログ読者の方々もご苦労されているかと思います。 そこで。 私どものクレジ…

テレビ番組にてコンテンツ提供

みなさんご覧になられたでしょうか? 生番組故、事前告知ができなかったのですが 日本テレビ「シューイチ」にて本日、 おまけたらふく舎制作の動画がOAされました。 www.ntv.co.jp ちょっと前に制作した3Dアートの パフォーマンスビデオです。 やはり動画は…

増刷のお知らせ

私どもおまけたらふく舎の著書、 「だまし絵×立体がすごい!」が またまた増刷となりました。 版を重ねること4回目、おかげさまで ロングセラーとなっているようです。 今後ともよろしくお願いいたします。 だまし絵×立体がすごい! 3Dアートの描き方 作者: …

いちばん大きなハンバーガー

ちょっと錯視の古典的技法で遊んでみました。 今日のランチはみんな大好きなハンバーガーです。 さて、いちばん大きなハンバーガーはどれでしょう? このサイトの読者さんならもうお判りですよね? ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・…

掲載誌のお知らせ。

小学館発行の学年誌、小学一年生12月号にて おまけたらふく舎が作品を制作させていただきました。 発売は11月1日です。 宜しくお願い致します。 ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

いい顔見っけ!

はい、おなじみの「顔じゃないものが顔に見える錯視」、 シミュラクラ現象をまた採集してきました。 いかがです?いい顔してますね〜。 観光地などにある有料の望遠鏡です。 そもそも人間の顔で使う道具なので シミュラクラ現象が起きやすいデザインに なっ…

世界一受けたい授業

台風です。みなさんご無事でしょうか? さて、先週末の土曜日、番組OAされました。 そこそこスタジオではウケたようですが 皆さんはいかがだったでしょうか? ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 錯視・だまし絵制作のおまけたらふく舍でした。

テレビ番組にコンテンツ提供!

テレビ番組のお知らせです。 おまけたらふく舎のコンテンツが 人気番組「世界一受けたい授業」にて紹介されます。 www.ntv.co.jp 放送は10月21日、2時間スペシャルです。 どんな作品かは見てのお楽しみ! ↓他にも錯視やトリックイラスト作品を多数展示中。 …

ハロウィン!

今回のエントリーは隠し絵。 最近、日本でも大きな盛り上がりを見せている ハロウィンをテーマに制作しました。 PCで閲覧している方は「首を横に振りながら」、 スマホやタブレットの方は端末を横に振りながら 画像を見ると・・・。 何が隠れていましたか? …

シリーズ・またまた街中で見つけた顔

すみません、またまたアレです。 顔でない物が顔に見える錯視、シミュラクラ現象です。 駅のホームから見た、停車中の列車にありました。 鼻?のところに「蓄」とあるので これはバッテリーか何かが入っている箱なんでしょうか? 開閉レバーが目の位置になっ…